banner

2017年 沖縄で創業
2018年 全国コインランドリーアワード
最優秀賞受賞
2021年 創業4年間で
全国68店舗を展開

ss-01

コインランドリー経営に興味はあるが、何から始めるべきか悩んでいる方へ。

これを見ればFCを判断する全てがわかる!全400本超えのフトン巻きのジロー公式YouTubeチャンネル!

ジローチャンネルには、FC加入するにあたっての 重要なポイントや判断材料となる情報を掲載しています。

FC加盟について フトン巻きのジローが選ばれる理由

SECTION 01

目指す市場が一般コインランドリーとは異なります。

01
フトン巻きのジローでは一般ランドリーの市場規模1000億に対して、布団洗いという未開拓産業の市場開拓にチャレンジしております。市場規模は国内寝具総洗濯6000億市場と試算しております。
注: 1. 寝具を掛布団、敷布団と定義し、一人当たりの寝具数をそれぞれ1枚、1.3枚の計2.3枚 とする(出店元:ISBBDO 楽天web会員6400名アンケート調査より)。これに総人口(1.27億)を掛け合わせて3億枚と試算。 2.ジロー「お任せ洗い料金表」平均単価2000円で試算
類似業種比較
注:3.2020年矢野経済研究所レポートコインランドリー総市場規模予測:109,200(百万円)/20年8月より 4.2018年厚生労働省クリーニング業の実態より

SECTION 02

圧倒的な売上実績

02
一般コインランドリーの平均月商40万に対して、フトン巻きのジローでは平均月商160万と約4倍の売上水準です。この理由はフトン巻きのジローが雨の天候時に儲かる一般ランドリー機能に加えて、晴れた天候時に刈り取れる布団洗い需要を取り込めるハイブリッド型(両立型)のビジネスモデル形態をとっていることにあります。

ハイブリット型の
ランドリービジネスモデルで現在急成長中

※直近の売上実績(2020/12売上実績より)

YouTubeにて
売上ランキングを公開中!

SECTION 03

明確なポジショニング(差別化)

03
一般ランドリーが利用者が世帯利用率わずか10%しかいないニッチビジネスであることに対して、フトン巻きのジローでは誰もが保有する布団洗いを訴求することでよりマス市場をターゲットにしたポジションを取っております。店構えもお客様が今まで見たこと聞いたことのないようなデザインに仕上げることで、興味関心を引き立てる店舗作りに取り組んでおります。
Phase1. フトン訴求で利用者を増やす
▲一線を隠したランドリー店とは思えない洗練されたデザイン
Phase2. こまめに洗う訴求で頻度を増やす
▲医療系ベンチャーとの提携による寝具清潔習慣の訴求

SECTION 04

長期戦略の視点

04
コインランドリー機器の法定耐用年数は13年。オープンしてから数年経った時に市場は激変することが容易に予測されることから長期戦略の視点が不可欠です。フトン巻きのジローでは獲得可能な市場最大規模を6000億と定め、30年かけて市場シェアをより伸ばす挑戦をするフランチャイズです。
注:1.国内コインランドリー総市場1,092億(※20年8月(株)矢野経済研究所レポートより)×大物洗濯率35%(※千趣会(ベルメゾン)の調査(2017年)では、「35%の人が毛布やブランケット等の大物洗い」のために、コインランドリーを利用したと回答)にて算出2.2020年全加盟店売上実績データより
資料ダウンロード 2021/02/17 成長可能性に関する資料
MISSION,VISION,VALUE,ジローの強み etc..

SECTION 05

豊富な受賞実績

05
フトン巻きのジローでは「布団洗い」という今までにない切り口のブランディングを継続して行っております。これらの活動の結果、様々な第三者外部機関から受賞の評価を頂いております。
2018 第3回コインランドリー店アワード2018 最優秀賞受賞
その他受賞歴
2021 東洋経済オンライン 作品別CM好感度ランキング TOP10ランキング受賞 歌って紹介「テニス編」
2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 地域ファイナリスト賞受賞 ラジオ&オーディオ広告部門 「誰のよ」篇・「ベッドイン」篇・「意識高い系女子」篇
2020 第38回沖縄広告協会「広告賞」 金賞受賞 新聞企画連合・協賛部門
2019 59th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 地域ファイナリスト賞受賞 フィルム部門 「ダニアカーン編」

SECTION 06

充実した研修制度(ジロー大学)

06
業界参画はじめての方がほとんどであることから、フトン巻きのジローでは布団洗いのクオリティを追求した「ジロー大学」をはじめとした様々な研修制度を設けております。先輩オーナーや先輩クルーによる研修は、はじめてジローオーナーになる方の不安を払拭し、成功に向けての意識向上につながります。
本社合同研修
オーナー同士一緒に
体験することで
連帯感を生み出す
事前オンライン研修
スタッフを巻き込むことでの
意識改革
OPEN前研修
仕上がったご自身のお店で
インストラクターと最終仕上げ
YouTubeにて
ジロー大学の中身を公開中!
接客のポイント
優秀店舗のノウハウ共有
研修の内容 etc...

代表挨拶

MESSAGE FROM THE PRESIDENT

フトン巻きのジロー株式会社 代表取締役会長:森下洋次郎

1999年 慶應義塾大学商学部卒業
2015年 立命館大学客員教授就任
2017年 株式会社ランドリージロー設立 同社代表取締役就任
2020年 フトン巻きのジロー株式会社に商号変更 同社代表取締役会長に就任

2016年東京から沖縄に移住し「フトン巻きのジロー」を開業。 その後株式会社ランドリージローを設立しFC展開を開始。 沖縄県で生まれた全国初のビジネスモデルとしてマスコミ各社の話題を集める。2018年全国展開を目的にフトン巻きのジロー株式会社を設立し、同社取締役に就任。

フトン巻きのジローが誕生するまで

はじめまして。代表の森下と申します。私は、2006年東京でIT系の会社を起業しましたが、業績悪化、リストラ etc. と多くのネガティブ体験をしてきました。

根本からやり直そうと大学で「イノベーション」を学び直した際に、イノベーションとは常識を破壊することなんだと改めて新規ビジネスに取り組むことを決意し、沖縄県に移住を決断。

旧態依然としたコインランドリー業界にイノベーションを起こそうと思い、 「フトン巻きのジロー」を作りました。

“フトンシフト”のきっかけ


私が開業した2016年の沖縄では、立地条件の良い場所に大型洗濯乾燥機中心店を作るだけで月商100万はすぐに突破出来てしまう状況でした。

しかし、昨今のランドリーブームを受けて、「これは金と土地があれば誰にでも出来てしまう」「この売上は長くは続かない」という危機感を持ちました。

何か全く新しいイノベーションを起こす必要があると考えた結果、 行き着いた先が“フトンシフト” だったんです。

“フトンシフト”の効果


コインランドリーは「衣食住の衣」に対し、布団産業は「衣食住の住」に属する全く別カテゴリです。

つまり“フトンシフト”するには従来のコインランドリーの考え方を捨てることが新コンセプト設計の始まりでした。ここで私は店名からコインランドリー色を一切排除。
看板リニューアルし、CMを始めとした広告投資、PR戦略、顧客の信頼を勝ち取る為に医療機関の業務提携までを1年で行って参りました。

この結果、直営店平均売上200万/月 (2018/12実績)を達成するに至りました。

フランチャイズ化の理由


“フトンシフト”で得た感触は布団産業がコインランドリー産業よりも遥かに大きなものであると言う私の仮説をより確かなものにしてくれました。(推定5倍以上)

この巨大且つまだ誰も手を付けられていない産業を開拓する為には、綿密な計画とスピーディーな実行プランが必要です。

ここで私は地道に沖縄で直営店を増やしていくよりは、“フトンシフト”で得たノウハウを皆様に公開提供しながら、地域のことをよく知る皆様と出店スピードを上げて、全国の各エリアを面で抑えにいった方が遥かに大きなビジネスになると考えるに至りました。
これがフランチャイズ化の大きな理由です。

今後の展望


今現時点で今後の目標を「深い眠りにつく為にはにどうするか?」を考えているのですが、今後は「眠りを利用した健康増進」です。

医療分野とも連携を取りながら、「眠りと医療の融合」を目指していきたい。
フトンと医学でイノベーションをおこす、まさに「sleep-conditioning」という新しい健康へのアプローチを提唱して行きたいと思います。

p-fctop7

フトン巻きのジローのMISSION JIRO’S MISSION

MISSION

ふとんの常識に変化を「干す」から「洗う」へ

お尻だって拭くから洗うに変わってきた。なのにふとんはまだ変わってない。
多くの人が干したり叩いたりして満足している。でもこれだと本当の清潔さは手に入らない。
洗ってこそはじめてダニや菌まで除去できる。
洗い終えてフカフカのふとんにくるまったら、より質の高い睡眠が実現する。
そうすれば健康な身体を手に入れられるし、人生の質だってあげられる。ふとんの常識を変えなくてはならない。
その時は、今。

VISION

日本国民のふとんを洗い尽くす

我が国のふとんは掛け布団・敷布団を合わせて3億枚(※1)ある言われてます。
正しいお手入れ方法がなされてこなかった為、これらは「ダニの寝床」とも言われてます。
3億枚のふとんに潜む無限大のダニ諸君。
君たちを殲滅させ、ふかふかふとんに仕上げること、これが我々が掲げるビジョンです。

注: 寝具を掛布団、敷布団と定義し、一人当たりの寝具数をそれぞれ1枚、1.3枚の計2.3枚 とする。 (出店元:ISBBDO 楽天web会員6400名アンケート調査より)。これに総人口(1.27億)を掛け合わせて3億枚と試算。

VALUE

パフォーマンス高く、協調性のあるチーム

「ふとん洗い」は誰もが全く手をつけてこなかった未開拓市場です。この市場開拓の挑戦には、予測不能な様々な困難を乗り越えていく必要があります。このため「誰よりも質の高い仕事をこなせ、協調性のあるチーム」を作ることこれが我々が大切にする価値観です。

資料ダウンロード DOWNLOAD DOCUMENTS

2021/02/17 成長可能性に関する資料PDF(3MB)
MISSION,VISION,VALUE,ジローの強み etc..
医療系ベンチャーと業務提携発表
敷き布団洗濯の効果検証報告(株式会社グランセル)

OTHER CONTENTS

"収支一例"
店舗の面積及び新築or居抜きなど様々なパターンを記載。
"加盟条件"
加盟条件を含め出店エリアやサポート体制などを記載。
"出店までの流れ"
問い合わせから加盟、出店までの流れをまとめています。
"よくあるご質問"
皆様よりいただいたご質問をまとめています。

お問い合わせ

CONTACT

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。
コインランドリーをやっているが売上が上がらない、開業したいがやり方がわからないなど、
なんでもお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

028-666-4218

【受付】平日 月~金 9:00-17:00